​WORK SHOP

 

CASE    STUDY 

​体感型アートイベント「OTAKA CREATIVE LABO」を流山おおたかの森S.Cで実施

スクリーンショット 2021-05-27 12.38.54.png
スクリーンショット 2021-05-27 12.38.32.png
スクリーンショット 2022-07-22 161224.jpg
スクリーンショット 2022-07-22 161319.jpg

​背景と提案方針

SCが所在する千葉県流山市は東京都心へのアクセス、子育て支援の充実さから「母になるなら流山市」の

キャッピコピーを掲げ移住者を誘致している。駅直結のSCは街のシンボル的存在であり、

地域共生を目指し「住む街から生み出す街へ」「子育てママも夢が叶えられる街へ」と

ベットタウンから更なる付加価値を生み出すため、様々な施策を打ちたい。

官民一体行われている市民参加型アートイベントと相乗効果を生み出す

コンテンツを用意し、クリエイティブな街<開催地>らしさをPRした。

​請負内容

 ①イベント企画運営 ②会場装飾

 ③アーティスト / 当日スタッフ手配

 ④ 広告制作(告知パネル用) ⑤PR動画撮影、統計データ報告

​想定ターゲットと難易度

ターゲット:親子向け、小学生以上

      (未就学児は保護者同伴で参加可能)

参加難易度:初心者でも簡単に参加できる。

CONTENTS

​コンテンツ例

​海洋プラスチックで万華鏡づくり

スライド5.jpeg

​イタリア伝統工芸「マーブル染め」体験

スライド4.jpeg

絵本作家と創る秋のモビール作り体験​

スライド3.jpeg

​ハンドペイントでオリジナルエコバック作り

スライド6.jpeg

​絵本作家と創る秋色動物園

スライド2.jpeg